親知らずの抜歯で小顔になる?小顔になった?メリットやデメリット

親知らずを抜くと小顔効果があるって本当?

もし、効果があるなら親知らずの抜歯をためらっている人の背中を押す大きなメリットになります。

今回は、親知らずの抜歯と小顔効果の関係について紹介します。

チェック!!>>>親知らず 抜かないとダメ?抜かなくていい?抜かないとどうなる?
チェック!!>>>親知らずの抜歯の値段や時間はどれくらいかかる?やっぱり痛い?

スポンサードリンク

親知らずの抜歯で小顔になる?

親知らずの抜歯で小顔になる?小顔になった?メリットやデメリット

親知らずを抜くと小顔効果があるらしいという噂話を聞いたことがあるかもしれませんが、噂話には具体的な理屈はついていないので、信じ難いですよね?

そのため親知らずを抜く小顔になるというのは、嘘だと言われることも少なくなりません。

親知らずを抜いて小顔になるというのには、どんな理屈があるのでしょうか?

親知らずの抜歯で小顔になる理屈は?

歯を抜くと使わなくなった部分を骨が吸収してなくなります。

これを廃用性委縮というのですが、親知らずも抜くと使わなくなった部分を骨が吸収します。

特に下の親知らずの場合はアゴやエラに近いため、抜歯することで骨が吸収してアゴやエラの部分が若干ほっそりする可能性があります。

また、その部分に今まであった筋肉も使わなくなり退化していくので、その分も細く見える理由になるのでしょう。

このような親知らずを抜いたことによる小顔効果については、個人差があると思いますが、若干の小顔効果は期待できると考えられています。

エラが張っていたり、アゴに筋肉がついている方は、特に効果を期待できるかもしれませんね。

しかし、あくまでも親知らずが合った部分とその周辺の筋肉がなくなる程度ですから、見違えるほどの効果を得られることは難しいでしょう。

小顔効果を期待して親知らずを抜くとなると、思ったほど効果が実感できないのではないでしょうか?

矯正目的の親知らずの抜歯であれば、歯並びや噛み合わせがよくなって輪郭がスッキリしたりすることもあるので、普通に親知らずの抜歯をするより小顔効果があるかもしれません。

もし小顔効果を目的とするなら、美容歯科に相談してみましょう。

美容歯科では小顔効果を謳った親知らずの抜歯を行っているところもあります。

美容歯科では、親知らずの抜歯が小顔に効果的かどうかを診断してくれる他に、親知らず抜歯の際に周囲の骨を削ったり、矯正も行ったりもしています。

スポンサードリンク

ただし、矯正や美容を目的とした場合、健康保険の適用がありませんのでご検討の際は注意してください。

※矯正治療をする場合、口蓋裂・口唇裂や外科的な治療が必要な顎変形症は保険が適用するケースもあります。

親知らず 抜歯 小顔になった?

親知らずを抜歯することで小顔になるという理屈はありましたが、実際だと“効果はない”というものが一般的な意見です。

しかし、実体験の口コミを見てみると、効果アリ派・ナシ派に分けれています。

親知らずの抜歯して小顔効果があったかどうかについて、口コミをまとめてみました。

親知らず抜歯で小顔効果あった方の声

“親知らずを4本抜き、変化はあり”

“実際輪郭がすっきりした”

“奥歯をかみ締めるクセが緩和され、小顔効果あり”

“歯列矯正で親知らずを抜歯し、エラが張っていたが小顔になった”

“骨格は大して変わっていないと思うが、頬の肉が落ちて、周囲からは「顔が小さくなった」と言われた。”

小顔効果があった方の声を紹介しましたが、これと同じように特に変化はなかったという意見もあります。

小顔効果については個人差もあるでしょうし、どのような状況で親知らずを抜歯したかも関係してきます。

例えば一般歯科では、小顔効果を目的で親知らずの抜歯を行っていましせんし、小顔効果があったとしても安易に言えないでしょう。

しかし、矯正歯科などでは、『輪郭がスッキリする可能性があります』とはっきりと言っていたり、患者さんのビフォー・アフターの写真を掲載している医院もあります。

そして、ただ親知らずを抜歯するだけではなく矯正もします。

また美容歯科では小顔効果を強く謳っているところもありますし、小顔効果の個人差が出て当然というわけです。

親知らず 抜歯のメリットやデメリット

親知らずの将来痛む可能性もあり、抜歯すればそれを予防できる可能性もありますし、おまけに小顔効果が得られるかもしれません。

歯医者さんでも、問答無用で抜いた方が良いと言われる方もいます。

しかし、親知らずの抜歯には少ないながらもアゴや舌などの神経麻痺のリスクもあります。

ほとんどの歯医者さんでは抜歯をする際に、しっかりと抜歯の方法や抜歯のリスクなどの説明があると思います。

親知らずの抜歯を重く考えない患者さんも多いので、説明を適当にする歯医者さんも中にはいるようです。

そういった説明が不明瞭な歯医者さんでの抜歯は止めましょう。

まとめ

親知らずを抜歯した時の小顔効果について紹介しましが、どうだったでしょうか?

劇的に効果ないにしても、少しでも効果があればうれしいですよね。

チェック!!>>>親知らず 抜かないとダメ?抜かなくていい?抜かないとどうなる?
チェック!!>>>親知らずの抜歯の値段や時間はどれくらいかかる?やっぱり痛い?

スポンサードリンク

One Response to “親知らずの抜歯で小顔になる?小顔になった?メリットやデメリット”

  1. […] 親知らずの抜歯で小顔になる?小顔になった?メリットやデメリット […]

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ