引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は?

引越しの際にご近所の挨拶をするとき、お渡しするって迷いますよね。

何を買うかももちろんですが、買う場所やどのような形で渡すのが失礼がないかと、色々と気になってしまいます。

特に引越し先で挨拶をするときには、それで第一印象が決まってしまいますから、気にして当然と言えば当然です。

そこで、今回は引越し挨拶でお渡しする品物について、一般的にどのように行われているかを紹介していきます。

check!!>>>引っ越しの挨拶どうする?不在の時はどうする?粗品は必要?

スポンサードリンク

引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?

引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は?

挨拶と言えば、菓子折りのイメージがあるのは私だけでしょうか?

「つまらないものですが・・・」と言いながら、お渡ししている映像が頭に浮かびます。

もちろん菓子折りでも良いのですが、挨拶の際にお相手の方が不在だったことも考えるとお菓子よりも“期限のないもの”を用意した方が良いかもしれません。

例えば、タオル。

これは、引越し挨拶の定番中の定番の品物ですね。

不在の際に郵便受けにも投函できるサイズですので、臨機応変に対応できます。

タオル以外では、洗剤、石鹸、入浴剤、ラップ、指定ゴミ袋、塩などの実用品を用意するのもオススメです。

指定ゴミ袋は、口コミでも貰うと結構嬉しいと言われていました。

正直、こんな安い感じのものでいいの?と思ったかもしれませんが、一般的に引越し挨拶の品物の相場は、500円~1,000円と考えられています。

高価なものをお渡しすれば、喜んでもらえるとは思いますが、お返しなどを気にしてかえって相手の方が畏まってしまうこともあります。

気軽に受け取ってもらえる程度のものをお渡しするようにしましょう。

引越し 挨拶の粗品にのしは必要?

挨拶の品物には、のしを付けてお渡しします。

のしに旧居での挨拶では「御礼」、新居での挨拶では「ご挨拶」と書いて、水引の下に苗字を書きましょう。

スポンサードリンク

引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は?

水引の種類はイラストのように紅白の蝶結び。

のしは、品物に直接付けても良いですし、品物を包装する場合は包装の上からのしをする外のしにしましょう。

引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は?

どんな目的の贈り物なのか誰からの贈り物なのかが、すぐに分かるようにします。

引越し 挨拶の粗品 買う場所は?

引越しの挨拶の品物を買う場所について、決まりはありません。

ただし、品物にのしを付けてもらうわけですから、サービスカウンターがあるお店が良いでしょう。

ショッピングセンターなどでも良いでしょうし、最近ではスーパーでも簡単な包装サービスくらいならしてくれるところもあります。

通販でも、のしのサービスをしていますが、たまにしていないショップもあるので注意しましょう。

もし、のしを付けそびれたら、100均でも購入できます。

まとめ

check!!引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?

お菓子でもOKですが、不在だったときのことを考えると“期限がないもの”がオススメ!

郵便受けに投函できるサイズのものがオススメ!

実用品がオススメで、指定ゴミ袋は意外と喜ばれる!

check!!引越し 挨拶の粗品にのしは必要?

品物にはのしを付けましょう!

のしは紅白の蝶結び

のしには、旧居では「御礼」新居では「ご挨拶」、水引の下に自分の苗字を記入

のしの掛け方は、外のし

check!!引越し 挨拶の粗品 買う場所は?

サービスカウンターがあるお店がオススメ!

スポンサードリンク

One Response to “引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は?”

  1. […] 引越し 挨拶の粗品はお菓子がいい?のしは必要?買う場所は? […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ