白髪を改善する方法や治療はある?白髪が改善した人はいる?

30代から白髪が生えてくるのは、普通のことですが、初めて白髪を見つけてしまった時ってショックですよね?

白髪は、髪の毛の根元にある毛球部の色素形成細胞からメラニン色素が十分に供給されないために起こると考えらています。

色素形成細胞からメラニン色素が十分に供給されなくなる原因の代表的なものが、加齢によるものです。

しかし、若くして白髪が増えていくこともあります。

年を取って白髪になるのは、しょうがないにしても、若い内は黒々とした髪の毛でありたいというのは、みなさん同じ気持ちでしょう。

出来るなら若白髪を改善したい!

今回は、白髪を改善する方法や治療があるのか?実際に白髪がよくなった人はいるのか?など白髪改善について紹介していきます。

スポンサードリンク

白髪を改善する方法はある?

白髪を改善する方法や治療はある?白髪が改善した人はいる?

黒かった髪の毛が白髪になるのは、髪の毛の根元にある毛球部の色素形成細胞からメラニン色素が十分に供給されないために起こると考えらています。

色素形成細胞は、加齢によりその働きが弱まるため、年をとると白髪が増えていくのです。

一般的に白髪が増えてくる年齢は、男性が30歳前半、女性が30歳後半だと言われています。

この年齢を境に少しずつ白髪が増えていくのは、健康な方であれば加齢によるものが多いです。

しかし、30歳を過ぎて急激に白髪が増えたり、10代、20代で白髪が生えて増えてきたというのは、他の原因も考えられます。

加齢以外に白髪になる原因

  • 遺伝
  • ストレス
  • 病気
  • 栄養不足

白髪の原因については全容が解明されていませんが、今のところ加齢以外に白髪になる原因と考えられるのは、上記の4つです。

この中で、最も若白髪の原因となっているは、遺伝だと言われています。

加齢や遺伝による白髪が黒髪に戻ることはありませんが、ストレス、病気、栄養不足は改善することで黒髪に戻ることがあります。

口コミでも、一時期白髪があったが、それらの原因が除かれたと同時に白髪が黒髪に戻っていったという方がいました。

ストレスは、多くの方が抱えていると思いますが、解消場所がないという方も多いと思います。

栄養不足というのは、食事や生活習慣に起因しますが、一人暮らしの社会人の方に心当たりがある方が多いかもしれませんね。

不規則な生活、偏った食事、そして大きなストレスが原因で髪の毛の色素を作ったり、供給するといった働きが弱まることもあります。

生活習慣が髪の毛に影響を与える代表的として円形脱毛症がありますが、白髪も例外ではありません。

中間や毛先が白髪で根本が黒い髪の毛を見つけたことは、ありませんか?

それは、一時的に髪の毛を黒くする機能が弱まった髪の毛です。

そのような白髪がある場合は、この3つのことが原因である可能性があります。

もし、あなたが若白髪でお悩みなら、生活習慣・食事・ストレスの改善を試みて下さい。

白髪を改善する治療はある?

日々、医療や科学が進歩しており、髪の毛についても研究が進められています。

薄毛治療の宣伝などは、よく見ますよね。

専門家が開発した文明の利器に頼りたいという方も多いと思います。

なぜ白髪になるのかについては、毛球部の色素形成細胞からメラニン色素が作られない、または色素を作っても供給できないからという推論までは、研究結果としてあります。

そして、この色素生成と供給の働きを活性化すれば、白髪の改善なると考えて、これらの働きを活性化する成分が研究されています。

スポンサードリンク

まだ研究段階ですので、今の時点で実用化されている白髪治療はありません。

そのため、今のところ一度生えた白髪を黒髪に戻すことは出来ません。

しかし、白髪の予防法については、頭皮マッサージが効果が期待出来ると多くの専門家の方も言われています。

頭皮を動かすようにマッサージして血行をよくすることで、髪の毛を作る土壌をよくするのです。

髪の毛の色素を作るにも、髪の毛に色素を供給するにも、血液からの栄養が必要となります。

血行を良くすることで、滞りなくそれらの働きを促して白髪を防ぐということです。

マッサージをするタイミングとしては、お風呂で髪の毛を洗う時が忘れることなく、ついでに出来ると思います。

check!!>>>シャンプーで薄毛対策!シャンプーの仕方は?シャンプーの回数は?

マッサージ以外にもスカルプローションなど、市販のヘアケア製品も血行をよくする成分が含まれていることがあります。

白髪の予防には、頭皮が硬くならないように、頭皮マッサージを習慣付けると良いでしょう。

白髪が改善した人はいる?

今のところ加齢や遺伝が原因の白髪は黒髪に戻ることはないと考えらていますが、ひょんなことで改善したという話を目にしたり、聞いたりします。

例えば、

・黒ゴマを毎日食べていたら黒髪が生えてくるようになった

・放射線治療を受けたら黒髪に変わった

などなど、原因が分からないものもたくさんありました。

頭皮マッサージなどの頭皮ケアでも、黒髪が出てきたという口コミもちらほらありました。

check!!>>>頭皮 マッサージの効果は?痛いのはなぜ?頭皮 マッサージの方法は?

黒ゴマと言えば、黒ゴマそのものや黒ゴマの加工品である唐胡酢(とうごす)が白髪予防に良いという話は聞いたことがあります。

放射線治療と言うと、黒髪になるというより、髪の毛が抜けたり、白髪になったりという話の方がよく聞きますよね?

これらは、本当に個人的結果であって体質や生活環境によるものだと考えるのが、妥当だと思います。

しかし、このように白髪だったのが、若々しい黒髪になった!生えてきたという方がいるのは、すごく希望になりますよね。

偶然黒髪になったという方もいましたが、髪の毛に気を使って食事、生活習慣に気を付けた結果で黒髪になったという方もいました。

最初、白髪を見つけた時はショックだと思いますが、諦めずにヘアケアをしていくことが、今できる最善の策だと思います。

まとめ

check!!白髪を改善する方法はある?

  • ストレス・病気・栄養不足を改善することで、一時的な白髪は黒髪に戻ることがある
check!!白髪を改善する治療はある?

  • 実用化されている治療はないが、頭皮の血行を良くすることで白髪予防の効果が期待できる
check!!白髪が改善した人はいる?

  • あくまでも個人的結果だが、あきらめずにヘアケアすることが大切

参考書籍
細川ひろ子. “第2章 大人の髪のSOS”. 解決!大人の髪のSOS.講談社, 2014, 82-85
山崎伊久江. “第5章 髪をよくするヘアケア、悪くするヘアケア”. 髪は弱酸性でどんどんよくなる.ジュンク堂書店, 2011, 186-189
植木理恵. “第4章 これからのおしゃれ”. おとなのヘアケア読本.技術評論社, 2013, 112

スポンサードリンク

One Response to “白髪を改善する方法や治療はある?白髪が改善した人はいる?”

  1. […] 白髪を改善する方法や治療はある?白髪が改善した人はいる? […]

白髪を抜くのはダメ?染めるのどっちがいい?どうするのがイイ? | 情報世界 にコメントする

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ