髭剃りで肌荒れ?ケアはどうする?肌荒れ防止はできる?

男性の日課と言えば、髭剃り。

化粧などをしない男性にとって、唯一と言ってもいいお手入れが必要なポイントですよね。

清潔感を出すためにも、髭を整えることは欠かせません。

でも、毎日髭剃りをしていると肌が、赤くなったりかゆくなったりしませんか?

そのような症状が出るなら、肌が荒れているのでしょう。

清潔感のために髭を剃っても、肌が荒れてしまっては台無しです。

そこで、今回は髭剃りで肌が荒れるワケや髭剃り後のケアや防止策などを紹介していきます。

スポンサードリンク

髭剃りで肌荒れ?

髭剃りで肌荒れ?ケアはどうする?肌荒れ防止はできる?

髭剃りには、カミソリか電気シェーバーを使うと思いますが、あなたはどちらを使っていますか?

髭剃りをして肌荒れをするのは、どちらかというとカミソリを使った場合が多い傾向があります。

カミソリは、しっかり髭を剃れる分、肌にも大きなダメージを与えています。

髭を剃ると同時に肌の表面も削って、角質層を傷つけているのです。

角質層は、肌内部の水分を閉じ込めて、外部からは細菌の侵入を防ぐ役割をしています。

角質層が傷つけば、水分は流出して乾燥しやすくなりますし、乾燥すれば肌はバリア機能が低下して細菌が侵入しやすくなります。

そうして、肌がカサついたり、敏感になった肌は赤くなったりヒリヒリしたり、細菌が侵入すれば、ニキビが出来たりします。

でも、若い頃は、そんなことなったことなかったよ?

肌の水分量は、年齢と共に減少していきます。

それは、肌が乾燥しやすくなることを意味しますし、肌のターンオーバーの周期が乱れたりという肌の修復力も落ちます。

そのため、若い頃は、何もなかった髭剃りでも、年を取ると肌への影響が顕著に出てしますワケです。

カミソリのこのような影響もあり、一般的には電気シェーバーの方が、肌への負担は少ないと言われています。

ただし、電気シェーバーもカミソリのように深剃りしようして、肌に強く押し当てたり、何度も同じ個所を往復したりすると、摩擦で肌にダメージを与えます。

また、切れ味が悪くなった電気シェーバーも髭を引っ張ったりするようになり、肌に刺激を与えてしまうことになります。

そして、電気シェーバーは、カミソリのように使い捨てではないので、こまめに洗浄をしないと衛生的に良くありません。

ばい菌ウヨウヨの電気シェーバーで、髭を剃れば、いくらカミソリより刺激がないと言っても、肌への悪影響は避けれないでしょう。

しかし、どちらも使い方次第では、肌にダメージがあるとは言え、少なくとも30代になったら、毎日の髭のお手入れは、電気シェーバーを使うのがオススメです。

髭剃りで肌荒れ ケアはどうする?

髭を剃った後は、肌が乾燥しやすくなる傾向があり、それが肌トラブルの原因になるというのは、説明した通りです。

スポンサードリンク

そのため、髭剃り後は、カミソリでも電気シェーバーの場合でも、化粧水と乳液で保湿をすることでケアをしてくことが基本になります。

よく彼女さんや奥さんの化粧水や乳液を使う男性の方がいますが、女性と男性の肌質は違うので、化粧水や乳液は、あなたの肌質に合ったものを使いましょう。

check!!>>>男性でもスキンケアは必要?あなたは脂性と乾燥肌?基本は何をする?

髭剃りの肌荒れ防止はできる?

髭剃り後の肌荒れを防止するためには、髭の剃り方と道具のお手入れが大切です。

カミソリと電気シャーバーを使った場合の剃り方と道具のお手入れについて紹介していきます。

髭剃り カミソリの使い方

お湯で洗顔後、蒸しタオルを使って毛穴を開き、髭を柔らかくすると髭は剃りやすくなります。

カミソリの使い方

しっかり剃るために逆剃りをしているという方も多いと思いますが、逆剃りは肌や髭の毛穴にも負担になるので、極力行わない方が良いです。

また、剃る時にカミソリを斜め45度から剃るときれいに剃れますよ。

カミソリのお手入れ

カミソリは使った後に雑菌が繁殖していきますので、熱湯をかけるかアルコール消毒をすると良いです。

また、切れ味が悪くなったらすぐに交換しましょう。

髭剃り 電気シェーバーでのやり方

電気シェーバーを使う場合も、まずはお湯で洗顔をします。

肌が弱いと感じる方は、電気シェーバーようのローションを使うのがオススメです。

電気シェーバーはカミソリとは違い、逆剃りしていく感じで、基本的には、肌に対してシェーバーを垂直に当てて剃っていきます。

押し当てるのではなく肌に触れているような感じでシェーバーを滑らせていくと、肌への負担を少なく剃ることが出来ます。

電気シェーバーのお手入れ

電気シェーバーの中に髭や皮脂、角質が残ったままにすると、雑菌が繁殖していきます。

そのため、しっかりとシェーバー内の汚れを落として、こちらも熱湯かアルコール消毒をしましょう。

まとめ

髭剃りで肌荒れ?

  • カミソリと電気シェーバーのどちらも使い方次第では、肌にダメージがある
  • 清潔に保てば、電気シェーバーの方が肌には優しい

髭剃りで肌荒れ ケアはどうする?

  • 髭剃り後は、自分の肌質にあった化粧水と乳液で保湿する

髭剃りの肌荒れ防止はできる?

  • カミソリも電気シェーバーも髭の剃り方とお手入れである程度の肌荒れを防止できる
スポンサードリンク

One Response to “髭剃りで肌荒れ?ケアはどうする?肌荒れ防止はできる?”

  1. […] 髭剃りで肌荒れ?ケアはどうする?肌荒れ防止はできる? […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ