腕時計の電池交換は自分で出来る?自分と時計屋どっちでするべき?

今回は、自分でする腕時計の電池交換について紹介していきます。

スポンサードリンク

腕時計の電池交換は自分で出来る?

腕時計の電池交換は自分で出来る?自分と時計屋どっちでするべき?

私は、節約と見識を広げる意味で自分で出来そうなことには、色々とやっています。

今回は、ボタン電池を使った所謂クオーツ時計だったので、電池交換にチャレンジしてみました。

電池交換は、お店で頼むと約1,000円前後の費用が掛かります。

電池自体は、100円くらいから購入出来るので、自分で出来るなら自分でやりたいと思うのが、私のような庶民の心理だと思います。

さて、電池交換の段取りですが、まずは電池の調達が第一になります。

時計の取説に電池の型式が記載されていると思いますが、取説がない場合は、時計の裏ぶたを取り外してボタン電池表面に記載されてある型式を確認します。

【日本代理店正規品】スイス製 レナータ 371 (SR920SW)×1個コイン型ボタン電池/無酸化銀一次電池/レナタメール便ご指定のお客様150個(または総重量 1.0kg )まで組み合わせ自由で【送料無料】

ボタン電池は、ホームセンターで購入出来ます。

私はネットの方が安かったので、ネットで購入しました。

新品の電池を調達したら、さっそく交換!

時計屋さんは、色んな工具を使っていますが、今回の作業で使った工具は、精密のマイナスドライバーだけでした。

マイナスドライバーを、裏ブタの隙間に突っ込んでクリッと傾けて開けます。

裏ブタが開けば、ボタン電池と電池ケース外周の隙間に、またマイナスドライバー入れてボタン電池を少しつつけばポロリと出てきました。

腕時計の電池交換は自分で出来る?自分と時計屋どっちでするべき?

やってみた上での注意点は、裏ブタを開けるときに時計にキズが付かないように優しく慎重に行うことです。

実際に作業をする場合は、プロの動画を参考に↓↓↓

動画のプロの方は、裏フタを開けるのに“こじ開け”という工具を使っていますが、私は精密のマイナスドライバーを使って開けました。

見事にすこしだけ、キズつきました。

電池交換をするなら、高価な工具でもないので、こじ開けだけでもあると良いかもしれませんね。

こじ開け

スポンサードリンク

【大人気商品】 ハープ(HARP) こじ開け TP-3 TP-4 ☆008 【時計工具/腕時計工具/修理/調整/工具/側開け/電池交換】【RCP】

腕時計の電池交換は自分でするべき?

腕時計の電池交換だけするなら、何のことないと思います。

費用も電池交換に行く手間も節約出来るので、自分で電池交換するメリットが多いような気がしますよね?

しかし、しっかりデメリットもあるということを踏まえて作業に当たって下さい。

自分で電池交換をした場合のデメリットとは、メーカー保証や修理を受けられなくこともあるということです。

あくまで可能性の話なので、絶対受けられないというワケではありませんが、もし電池交換をして時計が動かない場合、メーカー保証や修理が受けられないのでは困りますよね?

また、時計の構造を知らずに裏フタを開け閉めすると、防水・防塵のパッキンがしっかり機能しなかったり、その他の機能についても同様です。

さらに、裏ブタの締りが良いと、開けるのに苦労して時計をキズつけることもあります。

キズついたのが、大切な時計だと悲しい限りです。

自分で電池交換するのは、最悪使えなくてもやむなし!という時計だけだなと思いました。

大切な腕時計は、時計屋さんに任せるようにします。

腕時計の電池交換は時計屋でするべき?

さて、費用と時間が掛かるということをデメリットと考えた場合、時計屋さんに電池交換を頼んだ時のメリットはなんでしょうか?

ここまでの内容を踏まえた上で時計屋さんに電池交換を頼んだ時のメリットまとめてみました。

【時計屋さんに電池交換を頼んだ時のメリット】

  • 作業が丁寧

    時計にキズをつけないのは当然のこと、清掃もしてくれる

  • 点検をしてくれる

    機能に不良がないか点検してくれる

  • 保証がある

    電池を交換して一定の期間で電池切れしたら無料で交換してくれるといった保証がある
    ※私の場合は、3年保証でした

時計屋さんによって多少の差異はあると思いますが、これらのことに責任を持って引き受けてくれます。

電池交換の費用の相場は、1,000円前後くらいです。

これを高いと思うか安いと思うかは、依頼する時計次第ではないでしょうか?

まさに、自分で電池交換をして何かあった場合は自己責任ですから、大切な時計なら、これらの責任を担保してくれるのであれば、私は安いと感じます。

餅は餅屋ですね。

まとめ

腕時計の電池交換は自分で出来る?

  • クオーツ時計なら自分で交換出来る時計が多い
  • 裏ブタを開けるのにこじ開けがあると便利

腕時計の電池交換は自分と時計屋どっちでするべき?

  • 少なくとも大切な時計は、時計屋さんに任せるべき
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ