クリスマスのチキンをフライパンでつくる!ソースのおすすめは?

クリスマスと言えば、チキンですよね?

クリスマスになると、某チキン屋さんを含めてどこのお店も大忙しです。

お店で買うのもいいですが、手作りもいいものです。

「手作りに挑戦したいけど、オーブンがないよ。」という方も多いと思います。

今日は、フライパンで作るクリスマスチキンを紹介します。

こちらの記事もおすすめです(*^_^*)
スポンサードリンク

クリスマスのチキンをフライパンでつくる!

9604f34c862cee84e9844fa1a35a73ba_s

クリスマスのチキンと言えばローストチキンでしょう。

オーブンがないと手が出にくい料理だと思いますが、問題なくフライパンでも作れちゃいます。

▼材料(2人分)
・骨付きモモ肉                2枚
・にんにく                  1片
・ローズマリー                1本
・ローリエ                  1枚
・オリーブオイル            大さじ2杯
・エクストラバージンオリーブオイル   大さじ2杯
・塩・コショウ                適量
・バター                小さじ1杯

▼作り方
1.まずは、鶏肉を漬け込みます。

①鶏肉の骨目に切り込みを入れておく

②にんにくをスライス、ローズマリーをちぎる

スポンサードリンク

③ジッパーつきの袋に、にんにく、ローズマリー、エクストラバージンオリーブオイル、ローリエを入れて最低でも3時間以上は置きましょう

2.火を入れていきます。

①鶏肉に塩・コショウをかけて、オリーブオイルを敷いたフライパンで中火の弱めの火力で皮から焼いていく。アツアツの油を肉にかけてあげるのがポイントです!

②皮がぱりぱりに焼けて、全体が完全に焼けあがってきたらパターを入れましょう。

③鶏肉を裏返して強火で10程度焼いていきましょう。

実際のイメージより、簡単にできると思いませんか?

漬け込み時間は、長ければその分だけ風味が増します。

また、急ぎで作りたい人は、漬け込みをすっ飛ばしてもそれなりに美味しいチキンが作れますよ。

クリスマスのチキンのソースはどうする?

作ったローストチキンには、塩・コショウで十分に味はあります。

ただ、塩以外が良い場合のおすすめのソースが、ありますので紹介します。

トマトソースは、シャンパンやワインにも合います。

また、もう一品足したい時には、パスタにも使えます。

クリスマスのチキンにからあげ!?

ここまで、ローストチキンを紹介しました。

私、個人的にはクリスマスにからあげもありだなと思います。

料理は、何よりもおいしく喜んでもらえる方が良いものです。

揚げ物はやりたくないという人のために、フライパンで出来るから揚げ粉もあります。

また、ちょいちょいつまめるので複数のパーティーには、もってこいだと思います。

作り方は、割愛しますが、市販のから揚げ粉に米粉を混ぜるとパリパリ感が増して香ばしくておいしいのでおすすめです。

まとめ

プライパンで作るチキンの紹介どうだったでしょうか?

コンビニでもチキンが売っていて、気軽に買えてしまいますが、手作りチキンがおいしいですよ。

喜んでくれる人が、いればなおさらです。

今度の機械に是非、お試しください。

こちらの記事もおすすめです(*^_^*)
スポンサードリンク

One Response to “クリスマスのチキンをフライパンでつくる!ソースのおすすめは?”

  1. […] こちらの記事もおすすめです(*^_^*)>>>クリスマスのチキンをフライパンでつくる!ソースのおすすめは? >>>熟成肉の安全性はどうなの?エイジングの違い?食べ方のおすすめ […]

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ