ペット不可物件で飼えるペットはいる?交渉次第?違反するとどうなる?

ストレス社会で生きている人間にとって、ペットは大切な癒しです。

ペット不可の賃貸物件は、ペットを飼うことは原則は不可能です。

しかし、動物によってはOKを出してくるオーナーさんもいます。

どちらにしても、無断でペットを飼ってはいけませんが、ペットが絶対に飼えないというわけではありません。

今回は、ペット不可の賃貸物件でもペットを飼えるの?という疑問について紹介します。

スポンサードリンク

ペット不可物件で飼えるペットはいる?

ペット

ペット不可の物件に住んでいても、ペットが欲しい場合でも絶対に無断で飼わないでください。

無断でペットを飼ってしまうと良い結果を招きません。

もちろんペットが飼える物件であれば堂々とペットを飼うことが出来ますが、引越しなんて容易にできません。

しかし、オーナーさんとの交渉次第で飼えることもあります。

ペット不可物件の契約書を確認する?

あなたの「建物賃貸借契約書」を確認してみてください。

ペットの飼育不可の物件の契約書の例文を紹介します。

(禁止事項)
第○条
乙は、本物件の使用に当たり、次に掲げる行為を行ってはならない。
(1)猛獣、毒蛇等の明らかに近隣に迷惑をかける動物を飼育すること。

(承諾事項)
第○条
乙は、次の各号のいずれかに該当する行為を行おうとするときには、あらかじめ甲の書面による承諾を得なければならない。
(1)観賞用の小鳥、魚類であって明らかに近隣に迷惑をかけるおそれのない動物以外の犬、猫等の動物を飼育するとき。

概ね契約書のペットについての記述がある事項はこの程度だと思いますが、これ以外にも特約事項もある場合があるので確認した方が良いでしょう。

文面を確認すると分かるのですが、ペットの飼育を全面禁止にしているわけではないことが分かります。

さて、どんなペットなら飼えるかですが、「猛獣、毒蛇等の明らかに近隣に迷惑をかける動物以外」です。

そして、それら以外の動物はオーナーの承諾を得れば飼うことが出来ます。

念のために観賞用の小鳥、魚類であって明らかに近隣に迷惑をかけるおそれのない動物でも、オーナーさんの承諾を得ましょう。

トラブルを回避できますし、堂々と飼ってあげることが、ペットの幸せのためです。

スポンサードリンク

とにかく、ペット不可の物件でも、承諾を得ることでペットの飼育が可能ということです。

ペット不可物件でも交渉次第?

契約書の内容を踏まえた上で飼えそうなペットを考えていきましょう。

原則は、「鳴かない、汚さない、臭わないなど近隣に迷惑をかけない」ということです。

ペット不可の物件で交渉した経験が「yahoo知恵袋」や「教えてGoo」などに多数ありました。

それらを参考にして、ペットを交渉の難易度別で分けてみました。

【難易度】易しい
○金魚等の観賞魚
原則にをクリアしているペットの代表格です。
交渉で許可が出たケースも多いみたいです。
ただし、水槽のポンプなどの音に注意が必要でしょう。

【難易度】普通
○小鳥
小鳥は、ペット不可の住居でも許可してくれることがあるようです。
ただし、近隣に鳴き声で迷惑をかけないように注意しないとトラブルの元になります。

【難易度】難しい
○ハムスター・モルモッ等の小動物
鳴き声が比較的に小さい動物で、汚れや臭いの影響は低くするために1~2匹程度で飼うことやゲージ内で飼うことが必須条件になるでしょう。
ただし、小動物は繁殖力が高いので注意が必要でしょう。
また、ウサギについては大きさなどによるみたいですが、小動物の中では難易度が高いでしょう。

【難易度】極めて難しい
○小型犬
大家さん次第でしょうが、極めて難しいでしょう。
無条件では、ほぼ不可能でしょう。
確かに、犬が飼えるならペット不可にしませんよね。

【難易度】ほぼ不可
○ネコ
ネコは原則すべてに引っかかってしまうため、まず無条件で認められることはないでしょう。

ペット不可物件で違反するとどうなる?

ペットを無断や勝手な解釈で飼ったりして、契約違反になるとどうなるかご存知ですか?

ここでも契約書の内容によりますが、一般的にはオーナーからの催告がありペットを手放すか退去するかを選ばないといけません。

さらに、部屋の修繕費用や違約金を請求されます。

バレなければ良いと考えて、ペットを飼うのは結果的に悲しい結果を生みます。

仮にバレずにペットを飼っても、こそこそとペットを飼っても楽しくもありません。

ペット不可の物件でペットを飼う場合は必ずオーナーさんの許可を得ましょう。

本当にペットを飼いたいのであれば、交渉くらい簡単なことだと思います。

まとめ

ペット不可物件で飼えるペットはいる?

1.「建物賃貸借契約書」を確認してみる

2.どんなペットが飼えるかは、交渉次第

3.契約違反をすると悲しい結果を生む

ペット不可物件でペットを飼えるかについてどうだったでしょうか?

原則、ペット不可なのですから、交渉に乗ってくれたオーナーさんはいい人だと思います。

もし、交渉でペットを飼う許可を得たならオーナーさんの信用のためにも責任を持ってペットを可愛がってあげてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ