男のスキンケアは洗顔から?洗顔や洗顔後はどうする?

男性でもテカりやニキビなどの肌の悩みがありますよね?

こういった肌の解決するためには、日頃からのスキンケアが男性でも大切です。

特に洗顔。

洗顔がスキンケアでは重要なポイントと言われ、肌質や悩みによってスキンケアグッズもたくさんあります。

今回は、洗顔の必要性と方法などを紹介していきます。

スポンサードリンク

男のスキンケアは洗顔から?

男のスキンケアは洗顔から?洗顔や洗顔後はどうする?

若い頃から肌トラブルに悩まされている方は、早くからスキンケアに関心を持って対処している方が多いと思います。

しかし、10代など若い頃は特に何もしなくて大丈夫だった方は、加齢とともに急に肌トラブルに悩まされることがあります。

それは、肌も年を取ってしまうからです。

肌は髪の毛と同じく年齢が出やすい部分。

キレイに保って若々しくしていたいですよね?

さて、洗顔と言うと目的になるのは、顔の汚れを落とすことです。

この汚れを落とすことが、スキンケアで重要になります。

汚れなんてないよ!と思っていても、目に見えない汚れが大気中にあったり、ほこりや皮脂などで毎日顔は汚れています。

これらの汚れは肌にとって刺激になりますし、特に男性は、女性に比べて皮脂分泌が2倍と言われています。

余分な汚れや皮脂は放置しておくと、酸化して毛穴に詰まってニキビの原因になったり、黒ズミの原因になります。

そして、加齢とともに肌の水分量は減っていき、肌の生まれ変わる機能であるターンオーバーも衰えていきます。

そうして、乾燥しやすく、肌の修復力も弱まった肌だと、刺激の影響を受けやすい上にニキビなどの肌トラブルにうまく対応できなくなっていきます。

若い頃は肌トラブルなんてなかったという方でも、年を取って肌の悩みを抱えてしまうのは、こういったことにあります。

洗顔は、スキンケアを行う上で初歩の初歩ですが、実は要の部分を担っているです。

男性もスキンケアを考えるなら、まずは洗顔から徹底していきましょう。

男のスキンケア 洗顔はどうする?

洗顔の大切さを語ってきましたが、大切なのは、洗顔そのものよりも、しっかりと汚れを落とせているかです。

男性で洗顔フォームを使って洗顔をしている方も今では珍しくないと思いますが、しっかりと汚れを落とし切れているでしょうか?

私の周辺の口コミでも、割と多くの方が洗顔をしたことに満足して、汚れを落とすことを意識していないように感じます。

と、言うのも洗顔フォームを、泡立てずに使っている方が多いからです。

泡立てて使った方が汚れを落とすといった意味では、効果が期待できますし、摩擦が少なくなるので肌にも優しいです。

手だけでクチュクチュやっても、泡はなかなか立ちませんよね?

そういう時は、洗顔フォームの泡立てネットを使います。

これは、100均にも売っているので、是非試してください。

スポンサードリンク

そして、洗顔の方法ですが、洗顔をする手が汚れていては意味がありません。

キレイに手を洗って、顔をぬるま湯で濡らして、それから泡で顔をゴシゴシするのではなく、なでるように洗っていきます。

特に皮脂腺が集中している額・両眉・鼻筋のTゾーンとザラつく部分はしっかりと洗いましょう。

そして、最後にヌメりがなくなるまで、流し残しのないようぬるま湯ですすぎをします。

洗顔の手順
  • 手を洗う
  • 顔を濡らす
  • 洗顔フォームを泡立てる
  • 洗顔する
  • すすぎ
洗顔フォームを泡立てるとすすぎやすいという利点もあります。

洗顔の回数については、肌質にもよりますが、朝と夜の2回が目安となります。

夜は仕事や外出などすれば、汚れがギッシリだと思いますので、洗顔フォームできっちりと洗います。

朝は、ほぼ汗と皮脂の汚れなので、皮脂分泌が多い脂性肌の方以外は洗浄力をそこまで気にすることもないと思います。

そのため、肌が乾燥気味の方は朝はぬるま湯のみの洗顔で十分です。

普通肌や乾燥肌の方が、洗顔を過剰にしすぎるのも、肌が乾燥寄りになってしまうので、肌にとってはよくありません。

洗顔の回数や洗顔フォーム選びについては、肌質を理解した上で行いましょう。

check!!>>>男性でもスキンケアは必要?あなたは脂性と乾燥肌?基本は何をする?

男のスキンケア 洗顔後はどうする?

さあ、洗顔もしてさっぱりした!

これで、スキンケアは終わり!

では、ありません。

洗顔をした後は、汚れも落ちさっぱりしていますが、必要な油分も落ちてしまっています。

これを放置すると、どんどん肌の水分が流出してしまい、肌が乾燥する原因になります。

そのため、洗顔後はすぐに保湿ケアをします。

具体的には、化粧水で肌に水分補給して、乳液で水分を閉じ込めます。

ここでは、Tゾーンもですが、乾燥しやすいほっぺたから顎のラインにかけて、しっかりと保湿しましょう。

ここまでして、やっと基本的なスキンケアの一通りの流れになります。

洗顔と保湿をして、肌トラブルを未然に防ぎましょう。

まとめ

check!!男のスキンケアは洗顔から?

  • 肌の汚れを落とすことが肌トラブルを防ぐ
check!!男のスキンケア 洗顔はどうする?

  • 泡で洗顔する
check!!男のスキンケア 洗顔後はどうする?

  • 保湿ケアをする

参考書籍
戸賀敬城. “第1章 男の肌ルール”. デキる男の正解美容.講談社, 2013, 14-24
原田忠. “第2章 「自分磨きの基礎はスキンケアにあり」”. 一流の男のボディケア.PHP研究所, 2013, 76-83

スポンサードリンク

2 Responses to “男のスキンケアは洗顔から?洗顔や洗顔後はどうする?”

  1. […] 男のスキンケアは洗顔から?洗顔や洗顔後はどうする? […]

  2. […] 男のスキンケアは洗顔から?洗顔や洗顔後はどうする? […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ