耳掃除の頻度はどれくらい?アメ耳や耳鼻科だとどれくらい?

毎日、お風呂上りに耳掃除をするのが日課という方は少なくないと思います。

最近はPM2.5など空気中に何やら舞っていることも取り沙汰されているので、耳の汚れも気になりますよね。

耳掃除を身だしなみとして毎日する方もいれば、週一回、はたまた月一回される方もいるでしょう。

さて、家庭での耳掃除はどれくらいの頻度でするのが良いのでしょうか?

今回は、耳掃除の頻度について紹介していきます。

スポンサードリンク

耳掃除の頻度はどれくらい?

耳掃除の頻度はどれくらい?アメ耳や耳鼻科だとどれくらい?

耳鼻科などで推奨されている耳掃除の頻度は、月1~2回程度です。

毎日日課として耳掃除をしていた方にはショックな話ですよね。

Check!!>>>耳掃除が気持ちいいのはなぜ?気持ちいい場所ややり方は?

月一回なんて少ないと思われるかもしれませんが、そもそも耳には耳垢を外耳道の外へ排出する自浄作用が備わっているため、敢えて耳掃除をしなくても良いそうです。

むしろ、耳掃除のし過ぎてかえって良くないと言われています。

なぜ、耳掃除のし過ぎがいけないかというと、耳垢が耳を保護する役割を持っているからです。

耳垢は、表皮を乾燥から守ったり、耳垢に含まれる成分は細菌が増えるのを抑えたり感染防御をしています。

また、一説には、耳垢は虫の侵入も防止しているとも言われています。

そして、耳の穴の中は薄い表皮で覆われているだけでそんなに頑丈ではく、綿棒や耳かきで強く擦ったりして、誤って傷つけてしまう例も少なくないようです。

スポンサードリンク

抵抗力ない状態で、耳が傷ついてしまうと膿んでしまうこともあります。

さらに耳掃除によって耳垢を奥に押し込んでしまうこともあるため、耳掃除のし過ぎは耳の健康上かえって良くないと考えれているのです。

耳掃除の頻度はどれくらい?アメ耳や耳鼻科だとどれくらい?

これからもし耳掃除で耳の穴を掃除する場合は、入り口から1cmまでで綿棒の頭の部分が入るくらいまでに止めましょう。

耳掃除の頻度 アメ耳だとどれくらい?

耳垢には大きく分けて乾性と湿性の2タイプあります。

日本人のほとんど7割程度は乾性タイプの耳垢で残りの少数が湿性タイプで俗に言うアメミミタイプの耳垢です。

耳垢のたまる量は代謝の関係で個人差がありますが、耳掃除の頻度について乾性でも湿性でも月1~2回が目安です。

耳掃除の頻度 耳鼻科ではどれくらい?

耳掃除は耳鼻科でも出来ます。

耳垢という病名で健康保険の適用になり、費用も思っている程掛かりません。

耳鼻科で耳掃除をしたことがある方の話によると、初診料を除いて3割負担で500~1,000円程度のようです。

Check!!>>>耳鼻科の耳掃除は痛くない?効果は?料金はどれくらい?

年齢や体質、生活環境にもよると思いますが、耳鼻科で耳掃除を一回すれば次、耳掃除で行くのは数カ月後で良いそうです。

数カ月に1回1,000円程度でプロの技で耳掃除が出来て、隠れた病気も見つけることが出来るかもしれません。

まとめ

  • 耳掃除の頻度は月に1~2回
  • 湿性耳垢(アメミミ)でも耳掃除は月に1~2回
  • 耳鼻科で耳掃除するときは年に数回程度
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ