海外旅行にはボストン?キャリー?安全なのは?ボストンキャリー!?

旅行って楽しいですよね?

旅行自体も楽しいのですが、計画を立てているときもとても楽しいものです。

いざ旅行の準備をするとき、どのバッグにしようか迷ったことありませんか?

代表的な旅行バッグは、ボストンバッグとキャリーバッグでしょう。

旅行バッグ界の二大巨頭です。

どちらもメリット、デメリットがあって決まらない。

現地で便利なのは?安全なのは?と悩むものです。

さて、今回は旅行バッグでお悩みのあなたに参考なればと、ボストンバッグとキャリーバッグを比較してみました。

スポンサードリンク

海外旅行にはボストン?キャリー?

f6d5abd42c11b306001e4b2e4bb8202b_s

なぜ人はボストンバッグとキャリーバッグで悩むのでしょうか?

それは、どちらにも良いところと悪いところがあって甲乙を付けれないからです。

念のために、それぞれのバッグの特徴を整理してみました。

ボストンバッグの特徴

メリット:持ち運びしやすい、物の出し入れが簡単

デメリット:セキュリティ面がやや低い、荷物が多いと辛い

≪総評≫
階段の昇り降りやバスの乗車などのどんな場面でも持ち運びが簡単にできる上、公共の交通機関を利用することが多くなる
と思うので、切符など物の出し入れが、簡単というのはストレスが少ないでしょう。ただし、一般的にはソフトな素材のものが多いでしょうから安全面が少し不安になります。また、お土産をたくさん買っちゃう人は帰りに荷物が重くなってしまうので持ち運びが辛いでしょう。

キャリーバッグの特徴

メリット:床が平坦な場所(主に屋内)では、移動が非常に楽、素材がハードなものであればセキュリティ面ではやや安心

デメリット:屋外の移動では移動が大変になる

≪総評≫
キャリーバッグには、通称「コロコロ」が付いているためほとんどの屋内の移動では楽でしょう。ただし、ハードケースのバッグはそれ自体に重量があるので屋外の移動には向いていないでしょう。バスツアーなどの一つの乗り物で移動する旅行に向いています。

ボストン?キャリー比較結果

ボストンバッグに向いている旅行は・・・

・荷物の少ない短期間の旅行
・移動の多い旅行

スポンサードリンク

キャリーバッグに向いている旅行は・・・

・細かな移動がない旅行

旅行の内容でそれぞれの良さを発揮してくれるでしょう。

海外旅行で安全なバッグは?

海外旅行で心配なのは盗難です。

それに備えて出来るだけセキュリティの高いバッグを選んだ方が良いでしょう。

先述の比較でも少し触れましたが、ボストンバッグとキャリーバッグだとハードケースであればキャリーバッグでの方がセキュリティは高いでしょう。

海外旅行の噂でよく聞く「ナイフ」でバッグを破られることが難しいからです。

またキャリーバッグだと標準で鍵がついているものも多いです。

ただし、キャリーバッグの方が「やや安全」というだけであって絶対ということではありませんので、そこだけは注意しましょう。

どのようなバッグでも、貴重品(財布、パソコン、デジカメ等)は必ず肌身離さず持ちましょう。

ボストンキャリー!?

旅行バッグのお悩みだった方、少しは参考になったでしょうか?

ボストン派です(*^^)v

極力、荷物を少なくして動き易いようにします。

さらに、荷物を預けないで良いので安心です。

さて、最後におもしろいものを見つけましたので紹介したいと思います。

ボストンキャリーなるものです。

その名の通り、ボストンとキャリーバッグのハイブリットです。

ご興味がある方は見てみてください。

まとめ

海外旅行のバッグ選び

1.荷物の少ない短期間の旅行や移動の多い旅行にはボストンバッグ

2.細かな移動が少ない旅行にはキャリーバッグ

3.絶対安全なバッグはないので、貴重品は肌身離さず持つ!!

4.ボストンキャリーなるものがある

海外旅行のバッグ選び参考になったでしょうか?

適切なバッグ選びで快適な旅行を(^O^)/

スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ